TeaBreak-再録-

KB-042

【 KB-042 】 B5/36P

『午後3時の魔法』と『ないしょの3時』のコラボ漫画〈TeaTime〉の再録と、講談社イベント用冊子K-DASHに寄稿した読み切り漫画(風雲三姉妹LIN3とないしょの3時)2編を再録した本です。

吸血姫夕維15 

KB-035

KB-035 】 B5/36P

数年に渡って綴った「吸血姫夕維」の完結巻です。
応援して下さった皆様のおかげで最終巻にたどり着けました。
有難うございました。

吸血姫夕維14

KB-034

KB-034 】 B5/36P

千珠と碧の対峙の決役、夕維と那嵬の刹那のひと時。
永き眠りの終わりはそれぞれの永き想いの終わり、
そして新たな想いの物語を繰り出す。

吸血姫夕維13

KB-033

 【 KB-033 】 B5/36P

覚醒した夕姫の精神と、それぞれの次元で対する夕維と那蒐。
那蒐が選ぶ決断、夕維が告げる一番大切にしたい事とは・・・。

吸血姫夕維12

KB-032

 【 KB-032 】 B5/36P

早良と共に早姫の血が夕姫と一つになり
夕姫から分かたれた躬行に那嵬は人としての命の全うを願う。

那嵬と夕維の涙、千珠と碧の想いが交錯するなか、
鮮赤の池は揺れ夕姫の真の覚醒めの時が近づく―――

吸血姫夕維11

KB-031

KB-031 】 B5/36P

人間世界で宮園に拾われた真乃。
それは二人が夕維に出会ったように、池と血が導く運命の流れなのか。

一方鮮赤の池の空間で、夕維は早良の意識と出会っていた。
『ごめんね。一人ぼっちにして—–』
落ちる涙は誰の物だったのか…?